なかなかなかね野鳥と自然の写真館

疾風怒涛の時代が過ぎ去っていきます。私たちがその中で、ふと佇む時、一時の静寂と映像が欲しくなります。微妙な四季の移ろいが、春や秋の渡りの鳥たちや、路傍の名もない草花にも感じられます。このブログは、野鳥や蝶、花や野草、四季の風景などの写真を掲載しています。

手賀沼遊歩道のホオジロ

上の写真は、キヤノン7DマークⅡにSIGMA 18-300mm F3.5-6.3 DC MACRO OS HSMの標準ズームを装着して撮影しました。 10月29日快晴。手賀沼遊歩道の梢にホオジロが休んでいました。 喫茶去 「君知るや南の国(ミニヨン)」 皆さんは「夢と現実」どちらが美…

熟れてきたミカン

上の写真は、キヤノン7DマークⅡにSIGMA 18-300mm F3.5-6.3 DC MACRO OS HSMの標準ズームを装着して撮影しました。 春、白い花を咲かせていた手賀沼遊歩道付近のミカンもいまは食べごろになってきました。 芥川龍之介の小品「蜜柑.」を思い出しました。 この…

我孫子駅前のアンテナで鳴いていたモズ

上の写真は、キヤノンEOS7D Mark2にCANON EF100-400mm F4.5-5.6L IS II USMを装着して手持ち撮影しました。 10月21日の10時半頃、我孫子駅前の人家のアンテナでモズが鳴いていました。

あけぼの山公園のシジュウカラとキノコ

上の写真は、キヤノンEOS7D Mark2にCANON EF100-400mm F4.5-5.6L IS II USMを装着して手持ち撮影しました。

手賀沼遊歩道のモズと赤とんぼ

上の写真は、キヤノン7DマークⅡにSIGMA 18-300mm F3.5-6.3 DC MACRO OS HSMの標準ズームを装着して撮影しました。 10月14日、曇 手賀沼遊歩道にモズがとまっていました。赤とんぼ(アキアカネ)も見かけました

彼岸花の上空を飛ぶムクドリ

上の写真は、キヤノン7DマークⅡにSIGMA 18-300mm F3.5-6.3 DC MACRO OS HSMの標準ズームを装着して撮影しました。 9月24日曇天の布施弁天裏で撮影しました。彼岸花を撮影していたら、鳥が飛んで来ました。すぐにその鳥を撮影してみるとムクドリでした。ムク…

水田のチュウサギ

上の写真は、キヤノンEOS7D Mark2にシグマAPO 150-500mm F5-6.3 DG OS HSMを装着して手持ち撮影しました。 稲敷市の水田にいたチュウサギです。

飛翔するチドリたち

上の写真は、キヤノンEOS7D Mark2にCANON EF100-400mm F4.5-5.6L IS II USMを装着して手持ち撮影しました。 8月31日、南古谷上空を飛ぶチドリの群れです、 ムナグロの群れなのでしょうか?

田んぼのトウネン

上の写真は、キヤノンEOS7D Mark2にCANON EF100-400mm F4.5-5.6L IS II USMを装着して手持ち撮影しました。 8月31日、南古谷の休耕田にいた「ヒバリシギ」ではなくトウネンのようです。

冬羽のアカエリヒレアシシギ

上の写真は、キヤノンEOS7D Mark2にCANON EF100-400mm F4.5-5.6L IS II USMを装着して手持ち撮影しました。 8月31日、南古谷の休耕田にいた「アカエリヒレアシシギ」です。

飛び回るエナガたち

上の写真は、キヤノンEOS7D Mark2にCANON EF100-400mm F4.5-5.6L IS II USMを装着して手持ち撮影しました。 8月29日、野田市スポーツ公園で撮影しました。 忙しそうに小虫をさがして飛び回っていました。

秋の渡りのセンダイムシクイ

上の写真は、キヤノンEOS7D Mark2にCANON EF100-400mm F4.5-5.6L IS II USMを装着して手持ち撮影しました。 8月29日朝、野田市スポーツ公園の雑木林にエナガなどの混群の中にセンダイムシクイがいました。 「鶴千代君(ツルチヨギミ)」(名称先代萩由来)と…

蓮田のコチドリとタカブシギ

上の写真は、キヤノンEOS7D Mark2にシグマAPO 150-500mm F5-6.3 DG OS HSMを装着して手持ち撮影しました。 8月28日稲敷市の蓮田で撮影しました。

カニを捕えるキアシシギ

上の写真は、キヤノンEOS7D Mark2にシグマAPO 150-500mm F5-6.3 DG OS HSMを装着して手持ち撮影しました。 8月27日谷津干潟で撮影しました。

手賀沼付近に咲いていたムクゲ

上の写真は、キヤノンEOS7D Mark2にシグマAPO 150-500mm F5-6.3 DG OS HSMを装着して手持ち撮影しました。

蓮池のホシゴイ

上の写真は、キヤノンEOS7D Mark2にシグマAPO 150-500mm F5-6.3 DG OS HSMを装着して手持ち撮影しました。 8月20日我孫子市の蓮池の岸辺にとまっているホシゴイ(ゴイサギの幼鳥)を撮影しました。

手賀沼のホオアカ

上の写真は、キヤノンEOS7D Mark2にシグマAPO 150-500mm F5-6.3 DG OS HSMを装着して手持ち撮影しました。 8月19日お昼過ぎ手賀沼付近の電線に暑そうに止まっているホオアカがいたので撮影しました。

アゲハチョウ

上の写真は、パナソニック LUMIX DMC-FZ300で手持ち撮影しました。 上の写真は、キヤノンEOS7DマークⅡにCANON EF100-400mm F4.5-5.6L IS II USMを装着し手持ち撮影しました。 7月14日朝、我が家の前の庭にいたアゲハチョウです。 ずっと動かないでいまし…

印旛沼のヨシゴイ

上の写真は、キヤノンEOS7DマークⅡにCANON EF100-400mm F4.5-5.6L IS II USMを装着し手持ち撮影しました。 7月8日 晴れ 印旛沼のヨシ原を飛ぶヨシゴイです。 サンカノゴイは、鳴き声も聞こえませんでしたし、姿も見かけませんでした。。

印旛沼のオオヨシキリ

上の写真は、一眼レフ、ニコンD500にニコン Ai AF-S Nikkor 300mm f/4D IF-ED×1.4倍テレコン付きレンズを装着し手持ち撮影しました。 梅雨明けの印旛沼のオオヨシキリです。水辺に近い遠くをヨシゴイも飛んでいましたが風も強く、すぐに降りてしまうし、…

我が家のアジサイ

上の写真は、一眼レフ、ニコンD500にニコン Ai AF-S Nikkor 300mm f/4D IF-ED×1.4倍テレコン付きレンズを装着し手持ち撮影しました。

入間川のササゴイ

上の写真は、Canon 望遠ズームレンズ EF70-200mm F4.0L USM に1.4倍のテレコンをEOS7Dmark2に装着し、手持ち撮影しました。 6月1日晴 入間川の川面を涼し気な風が吹いています。 夏鳥のササゴイが河原を歩いて餌を探していましたが飛び去っていきました。

巣作りの途中で一休みするツバメ

上の写真はコンパクトデジカメPanasonic FZH1 (光学20倍(24mm-480mm)LEICADC VARIO-ELMARITレンズ)で手持ち撮影しました。 手賀沼遊歩道近くの畑で数羽のツバメたちが巣材を運んでいました。 ふと見ると1羽のツバメが何かを待っているように休んでいまし…

花菖蒲

上の写真は、一眼レフ、ニコンD500にニコン Ai AF-S Nikkor 300mm f/4D IF-ED×1.4倍テレコン付きレンズを装着し手持ち撮影しました。 5月5日は、男の子の節句、端午の節句で「尚武」の意味から「菖蒲の節句」とも言われています。 5月5日の手賀沼付…

みかんの花

上の写真は、一眼レフ、ニコンD500にニコン Ai AF-S Nikkor 300mm f/4D IF-ED×1.4倍テレコン付きレンズを装着し手持ち撮影しました。 「みかんの花が咲いている)子供の頃から知っている歌ですが、私は「みかんの花」は、今まで見たことがありませんでし…

手賀沼遊歩道のキジ

上の写真は、一眼レフ、ニコンD500にニコン Ai AF-S Nikkor 300mm f/4D IF-ED×1.4倍テレコン付きレンズを装着し手持ち撮影しました。 5月3日午後、手賀沼遊歩道脇の畑で、ケーンとキジが鳴きました。 あたりを見渡すと私の近くにキジがいました。 畑を…

囀るオオヨシキリ

上の写真は、一眼レフ、ニコンD500にニコン Ai AF-S Nikkor 300mm f/4D IF-ED×1.4倍テレコン付きレンズを装着し手持ち撮影しました。 5月1日晴、印旛沼の葭原でオオヨシキリが囀っていました。 もう夏のはじまりでしょうか?

近〃日中にブログを再開いたします。

上の写真は、一眼レフ、ニコンD500にニコン Ai AF-S Nikkor 300mm f/4D IF-ED×1.4倍テレコン付きレンズで撮影しました。 4月30日我が家のアフリカンデイジーを撮影しました。

休止中のブログを近々再開します。

上の写真はコンパクトデジカメPanasonic FZH1 (光学20倍(24mm-480mm)LEICADC VARIO-ELMARITレンズ)で手持ち撮影しました。 遊歩道に先月末に咲いていた椿です。

当分、ブログをお休みします。

都合によりブログをお休みします。