なかなかなかね野鳥と自然の写真館

疾風怒涛の時代が過ぎ去っていきます。私たちがその中で、ふと佇む時、一時の静寂と映像が欲しくなります。微妙な四季の移ろいが、春や秋の渡りの鳥たちや、路傍の名もない草花にも感じられます。このブログは、野鳥や蝶、花や野草、四季の風景などの写真を掲載しています。

手賀沼の葦につかまるオオジュリン

上の写真はコンパクトデジカメPanasonic FZH1 (光学20倍(24mm-480mm)LEICA DC VARIO-ELMARITレンズ)で手持ち撮影しました。 3月25日手賀沼の葭原でチュリーンと鳴く声が聞こえます。オオジュリンです。 葦にしっかりつかまって虫をさがしていました、

手賀沼の春のモズ

上の写真はコンパクトデジカメPanasonic FZH1 (光学20倍(24mm-480mm)LEICA DC VARIO-ELMARITレンズ)で手持ち撮影しました。 3月25日晴。手賀沼脇の木にモズがとまって餌を物色していました。 スズメの鳴き声のまねをしたり苦労していましたが、見つけら…

菜の葉にとまれ

房総のむらに咲いていた桜 上の写真はコンパクトデジカメPanasonic FZH1 (光学20倍(24mm-480mm)LEICA DC VARIO-ELMARITレンズ)で手持ち撮影しました。ー 3月24日房総のむらの菜の花にモンシロデョウが舞っていました。 菜の花ではなく菜の葉にとまりま…

「房総のむら」のジョウビタキ

上の写真はコンパクトデジカメPanasonic FZH1 (光学20倍(24mm-480mm)LEICA DC VARIO-ELMARITレンズ)で手持ち撮影しました。 3月24日房総のむらは、晴れ。 雑木林の枯れ枝にジョウビタキがうろついていました。 頭部が灰色なのでオスとわかります。 人と…

巣作り用の枯れ草をくわえるスズメ

上の写真はコンパクトデジカメPanasonic FZH1 (光学20倍(24mm-480mm)LEICA DC VARIO-ELMARITレンズ)で手持ち撮影しました。 3月22日手賀沼遊歩道でスズメが枯れ草をくわえていました。 巣作り用の素材集めでしょうか? スズメの営巣期間は3月から8月だ…

手賀沼遊歩道脇に咲く嫋やかなホトケノザ

上の写真はコンパクトデジカメPanasonic FZH1 (光学20倍(24mm-480mm)LEICA DC VARIO-ELMARITレンズ)で手持ち撮影しました。 3月22日晴れ。 遊歩道の彼方此方でピンクの可愛い花をいっぱいつけたホトケノザをよくみかけます。 ホトケノザは,秋に芽ばえ…

ちょうちょと菜の花

上の写真はコンパクトデジカメPanasonic FZH1 (光学20倍(24mm-480mm)LEICA DC VARIO-ELMARITレンズ)で手持ち撮影しました。 3月22日手賀沼遊歩道脇の菜の花の付近で、ひらひらとモンシロチョウが舞っていました。 菜の花にとまれと思っていたら菜の花に…

手賀沼の餌捕り競争に参加するオオバンとユリカモメ

上の写真はコンパクトデジカメPanasonic FZH1 (光学20倍(24mm-480mm)LEICA DC VARIO-ELMARITレンズ)で手持ち撮影しました。 手賀沼公園では、この頃、彼方此方で鳥たちの餌捕り競争が始まります。 今日の参加者はオオバンとユリカモメのようです。 右端の…

餌に突進するユリカモメ

上の写真はコンパクトデジカメPanasonic FZH1 (光学20倍(24mm-480mm)LEICA DC VARIO-ELMARITレンズ)で手持ち撮影しました。 3月20日晴れ。手賀沼公園のユリカモメが餌に向かって突進しています。 仲間のユリカモメやオオバンたちも餌を狙っています。 …

ハクセキレイの挨拶

お昼前の手賀沼 上の写真はコンパクトデジカメPanasonic FZH1 (光学20倍(24mm-480mm)LEICA DC VARIO-ELMARITレンズ)で手持ち撮影しました。 3月20日、晴れの手賀沼。 ハクセキレイが岸辺で鉢合わせ。すれ違って歩いていました。 灰色の鳥はメスなので番…

手賀沼公園付近の春の花々

手賀沼公園のハクモクレン シモクレン 桜 白梅 ボケ 上の写真はコンパクトデジカメPanasonic FZH1 (光学20倍(24mm-480mm)LEICA DC VARIO-ELMARITレンズ)で手持ち撮影しました。 3月19日、晴れの手賀沼公園とその遊歩道。春の花々が競って咲いていました…

手賀沼公園のユリカモメ

手賀沼公園 ユリカモメ 上の写真はコンパクトデジカメPanasonic FZH1 (光学20倍(24mm-480mm)LEICA DC VARIO-ELMARITレンズ)で手持ち撮影しました。 3月19日、晴れの手賀沼公園のユリカモメです。 去年の11月頃から越冬しています。もうすっかり人馴れし…

手賀沼とその遊歩道で囀るホオジロ

早朝の手賀沼 遊歩道のホオジロ 上の写真はコンパクトデジカメPanasonic FZH1 (光学20倍(24mm-480mm)LEICA DC VARIO-ELMARITレンズ)で手持ち撮影しました。 3月16日早朝、手賀沼。寒い日で朝もやで霞む中、ホオジロが綺麗な声でさえずっていました。 春…

会瀬漁港のヒメウ

上の写真は、キヤノンEOS7DマークⅡにCANON EF100-400mm F4.5-5.6L IS IIUSMに1.4倍のテレコンを装着し手持ち撮影しました。3月14日、 会瀬漁港にヒメウが採食していました。 絶滅危惧IB類 (EN)(環境省レッドリスト)のヒメウが、こんなに近くで撮影でき…

波崎漁港のセグロカモメとカモメ

セグロカモメ カモメ カモメ 上の写真は、キヤノンEOS7DマークⅡにCANON EF100-400mm F4.5-5.6L IS IIUSMに1.4倍のテレコンを装着し手持ち撮影しました。 3月12日、波崎漁港のセグロカモメとカモメです。 カモメは、羽ばたいていました。 上の写真は、黄色…

銚子漁港のクロサギ

上の写真は、キヤノンEOS7DマークⅡにCANON EF100-400mm F4.5-5.6L IS IIUSMに1.4倍のテレコンを装着し手持ち撮影しました。 3月12日、銚子漁港でクロサギが餌を狙って水面を見つめていました。 そのうち諦めてて、歩いていきました。

外川漁港のアカエリカイツブリ

上の写真は、キヤノンEOS7DマークⅡにCANON EF100-400mm F4.5-5.6L IS IIUSMに1.4倍のテレコンを装着し手持ち撮影しました。 3月12日、外川漁港に夏羽に移行中のアカエリカイツブリが泳いでいました。

平磯海岸のシノリガモ

上の写真は、キヤノンEOS7DマークⅡにCANON EF100-400mm F4.5-5.6L IS IIUSMに1.4倍のテレコンを装着し手持ち撮影しました。 3月14日、風光明媚な平磯海岸。 太平洋のゆったりとした波が、寄せたり引いたりしています。 波の上でシノリガモたちが遊んでい…

那珂湊漁港のシロエリオオハム

上の写真は、キヤノンEOS7DマークⅡにCANON EF100-400mm F4.5-5.6L IS IIUSMに1.4倍のテレコンを装着し手持ち撮影しました。 3月14日、那珂湊漁港にシロエリオオハムが浮かんでいました。 アビやオオハムの冬羽に似ているので困りましたが、検討の結果シ…

素敵な模様の黒羽を見せて羽ばたくハシジロアビ

上の写真は、キヤノンEOS7DマークⅡにCANON EF100-400mm F4.5-5.6L IS IIUSMに1.4倍のテレコンを装着し手持ち撮影しました。 冬羽から夏羽に移行中のアシジロアビの勇姿です。

羽ばたくハシジロアビ

上の写真は、キヤノンEOS7DマークⅡにCANON EF100-400mm F4.5-5.6L IS IIUSMに1.4倍のテレコンを装着し手持ち撮影しました。 3月14日、茨城県日立市の会瀬漁港でハシジロアビが潜水しながら採餌していました。 ハシジロアビ(嘴白阿比)は、アビ目アビ科に…

銚子漁港のヒメウ

上の写真は、キヤノンEOS7DにCANON EF100-400mm F4.5-5.6L IS IIUSMを装着し手持ち撮影しました。 3月12日銚子漁港にいたヒメウです。 潜水して餌をとっていましたが、すぐに飛び去りました。

波崎海岸の草地にいたヒバリ

上の写真は、キヤノンEOS7DにCANON EF100-400mm F4.5-5.6L IS IIUSMを装着し手持ち撮影しました。 3月12日波崎の草地にヒバリが餌を探して歩いていました。 春を告げる鳥のヒバリです。

銚子漁港のワシカモメ

上の写真は、キヤノンEOS7DにCANON EF100-400mm F4.5-5.6L IS IIUSMを装着し手持ち撮影しました。 3月12日のお昼頃、漁港にワシカモメが浮かんでいました。クチバシが立派ですよねぇ🎵 のんびり気持ちよさそうに浮かんでいました。 眠い春ですものね!

銚子漁港のミツユビカモメ

上の写真は、キヤノンEOS7DにCANON EF100-400mm F4.5-5.6L IS IIUSMを装着し手持ち撮影しました。 3月12日、銚子漁港の脇にポツンとミツッユビカモメが1羽だけ佇んでいました。 足の三つ指がよく見えました。可愛い仕草がチャーミングなミツユビカモメで…

菜の花とフロントガラス越しのメジロ

上の写真は、キヤノンEOS7DマークⅡにCANON EF100-400mm F4.5-5.6L IS IIUSMに1.4倍のテレコンを装着し手持ち撮影しました。 2月17日 寒い風が吹いていましたが、手賀沼周辺の菜の花は春の訪れを思わせる輝かしい黄色の絨毯を作っています。 家に帰ると我…

水路のタシギ

上の写真は、キヤノンEOS7DマークⅡにCANON EF100-400mm F4.5-5.6L IS IIUSMに1.4倍のテレコンを装着し手持ち撮影しました。 野田市の水路にタシギが採食していました。

セイタカアワダチソウにとまるベニマシコ

上の写真は、キヤノンEOS7DマークⅡにCANON EF100-400mm F4.5-5.6L IS IIUSMに1.4倍のテレコンを装着し手持ち撮影しました。 1月30日快晴。八千代市の叢のセイタカアワダチソウに数羽のベニマシコが草の実を啄んでいました。 赤いオスもいたようでしたが・…

開けた農耕地で獲物を狙うコチョウゲンボウ

上の写真は、キヤノンEOS7DマークⅡにCANON EF100-400mm F4.5-5.6L IS IIUSMに1.4倍のテレコンを装着し手持ち撮影しました。 1月18日午後、野田市の開けた農耕地の「あぜ道」にコチョウゲンボウのメスが獲物を求めて佇んでいました。 フイと飛び立ち路傍の…

白化コゲラ

上の写真は、キヤノンEOS7DマークⅡにCANON EF100-400mm F4.5-5.6L IS IIUSMに1.4倍のテレコンを装着し手持ち撮影しました。 1月18日、野田市の雑木林の白化コゲラを撮影に行ってきました。 広い範囲を飛び回っているので苦労して撮影しました。