なかなかなかね野鳥と自然の写真館

疾風怒涛の時代が過ぎ去っていきます。私たちがその中で、ふと佇む時、一時の静寂と映像が欲しくなります。微妙な四季の移ろいが、春や秋の渡りの鳥たちや、路傍の名もない草花にも感じられます。このブログは、野鳥や蝶、花や野草、四季の風景などの写真を掲載しています。

並走飛翔するヨシゴイ

上の写真は、一眼レフキヤノンEOS7DマークⅡにCANON EF100-400mm F4.5-5.6L IS II USMを装着し手持ち撮影しました。7月12日印旛沼の葦原を2羽のヨシゴイが飛んでいました。淡褐色の背面と黒褐色の風切羽のコントラストが利いたヨシゴイの並走飛翔する姿は、…

口をあけて飛ぶヨシゴイ

上の写真は、一眼レフキヤノンEOS7DマークⅡにCANON EF100-400mm F4.5-5.6L IS II USMを装着し手持ち撮影しました。 7月12日印旛沼の葦原の上をヨシゴイが飛んでいました。 梅雨の中休みの曇り空の中、ヨシゴイは、元気に飛んていました。 口をあけて飛んで…

元気なアジサイ

上の写真は、ライカのコンパクトデジカメD-LUX3 (35mm判換算28~112mm、F2.8~4.9のLeica DC Vario-Elmaritレンズ)で手持ち撮影しました。 梅雨の花アジサイ。元気に咲いています。 喫茶去 フランク永井ジャズを歌う を聴く ディスク: 1 恋人よ我に帰れ …

梅雨の手賀沼2

上の写真は、EOS7D mark2にEF70-200mm F4L IS USMを装着して手持ち撮影しました。 7月5日午後の手賀沼です。 雨かぽつぽつ降り始めました。暗い暗い手賀沼です。最近、九州などの大雨の原因は線状降水帯のためと言われています。同じ場所で積乱雲が次々と発…

梅雨の手賀沼

上の写真は、EOS7D mark2にEF70-200mm F4L IS USMを装着して手持ち撮影しました。7月5日手賀沼の風景です。 鬱陶しい梅雨は、手賀沼も暗く心も沈みがちになります。私達の心は、そんなに揺れ動くものでしょうか?いや、心はもっと大切なものを秘めているはず…

ザクロの花

上の写真は、EOS7D mark2にEF70-200mm F4L IS USMを装着して手持ち撮影しました。7月5日我孫子市民農園のザクロです。ザクロ(柘榴)の花が咲くのは初夏、5~7月頃なので我孫子では少し遅いのでしょうか?ザクロの花の花言葉は「円熟した優雅さ」とのことで …

カンナの花

上の写真は、EOS7D mark2にEF70-200mm F4L IS USMを装着して手持ち撮影しました。7月5日我孫子市民農園付近の道路脇に咲いていたカンナです。いっぱい元気に咲いていました。 喫茶去ハイフェッツ演奏のヴァイオリン協奏曲を聴くハイフェッツ/オリジナル・ジ…

白いコスモス

上の写真は、EOS7D mark2にEF70-200mm F4L IS USMを装着して手持ち撮影しました。今日は、七夕ですが雨模様で織女星は、牽牛星に会えないかもしれません。九州の長雨は、多大の被害をもたらせています。 写真は、7月5日我孫子市市民農園に咲いていたコスモ…

桔梗の蕾

上の写真は、Ymobileスマホのエクスペディア8で撮影しました。秋の七草の桔梗(キキョウ)は6月頃から秋まで咲くそうです。日本でも古くから親しまれている植物です。清々しい青紫色をしている星形のお花と紙風船の様に蕾が可愛く膨らむ花が魅力的ですね。喫茶…

キョウチクトウ

上の写真は、EOS7D mark2にEF70-200mm F4L IS USMを装着して手持ち撮影しました。 我孫子市民農園に咲いていたキョウチクトウの花です。 夾竹桃は、18世紀に中国から日本へ伝わってきた、常緑低木(小高木)です。本来は熱帯性ですが、いったん根付くと寒さ…

健気に咲くバラ

上の写真は、Ymobileスマホのエクスペディア8で撮影しました。7月2日、我が家のバラです。母の日に買って以来、咲き続けています。 葉っぱもなくなり光合成もできないのに頑張って咲いています。喫茶去インフレどころか世界はこれからデフレで蘇る (PHP新書)…

朝顔

上の写真は、Ymobileスマホのエクスペディア8で撮影しました。東京神田の路傍の朝顔です。 もう夏ですねぇ!喫茶去 ギーゼキンク演奏モーツァルト ピアノソナタ全集 ビアノ小品集より4番〜7番他を聴くワルター・ギーゼキング(ピアノ) 録音:1953、54年(モノ…

濃い色のコスモス

上の写真は、EOS7D mark2にEF70-200mm F4L IS USMを装着して手持ち撮影しました。 6月29日、我孫子市民農園のコスモスです。 コスモス畑にぽつんと咲いていました。 喫茶去 藤井聡著 プライマリー・バランス亡国論 日本を滅ぼす「国の借金」を巡るウソ を読…

コスモスの花とモンシロチョウ

上の写真は、EOS7D mark2にEF70-200mm F4L IS USMを装着して手持ち撮影しました。 6月29日午後、我孫子市民農園で咲いていたコスモスの花にモンシロチョウが来て吸蜜していました。 喫茶去 オーマンディ指揮 チャイコフスキー作品を聴く チャイコフスキーDis…

泳ぐコブハクチョウ親子

上の写真は、EOS7Dマーク2にCANON EF70-300mm F4.5-5.6 DO IS USMを装着して、手持ち撮影しました。 6月29日手賀沼を泳ぐコブハクチョウ親子です。 とても暑い午後、コブハクチョウ親子は、手賀沼で涼んでいるようです。 喫茶去 福島清彦著 PHP新書『日…

大きくなったコブハクチョウの子供たち

上の写真は、EOS7D mark2にEF70-200mm F4L IS USMを装着して手持ち撮影しました。 6月29日午後、我孫子市民農園にいたコブハクチョウ親子です。 子供たちは、大変大きくなりました。 全員元気です。 喫茶去 藤原正彦著 国家と教養 を読む 民主主義は、国民に…

テッポウユリ

上の写真は、ライカのコンパクトデジカメD-LUX3 (35mm判換算28~112mm、F2.8~4.9のLeica DC Vario-Elmaritレンズ)で手持ち撮影しました。 6月24日、我が家の花瓶の花です。 花言葉は「純潔、甘美、威厳」 (鉄砲百合) とのことです。 喫茶去 リヒテルの…

色づくガクアジサイ

上の写真は、ライカのコンパクトデジカメD-LUX3 (35mm判換算28~112mm、F2.8~4.9のLeica DC Vario-Elmaritレンズ)で手持ち撮影しました。6月23日我が家のガクアジサイです。梅雨になってますます元気です。 喫茶去 クライスラー ベルテレフォンアワーの…

色づくアジサイ

上の写真は、ライカのコンパクトデジカメD-LUX3 (35mm判換算28~112mm、F2.8~4.9のLeica DC Vario-Elmaritレンズ)で手持ち撮影しました。6月23日曇り。我が家のアジサイもビンクに変身しました。 喫茶去ワルター指揮 ウィーンフィル マーラーの大地の歌…

梅雨の手賀沼

上の写真は、EOS7Dマーク2にCANON EF70-300mm F4.5-5.6 DO IS USMを装着して、手持ち撮影しました。 6月20日の手賀沼の風景です。 梅雨の手賀沼は、少し不気味です。 喫茶去 『サイレント・インベージョン ~オーストラリアにおける中国の影響~』(静かな…

梅雨の手賀沼のオオヨシキリ

上の写真は、EOS7Dマーク2にCANON EF70-300mm F4.5-5.6 DO IS USMを装着して、手持ち撮影しました。 6月20日手賀沼ヒドリ橋付近にいたオオヨシキリです。 雨が今にも落ちてきそうな鬱陶しい空模様でもオオヨシキリは、元気に囀ずっていました。 喫茶去 ヴェ…

クチナシの花

上の写真は、EOS7Dマーク2にCANON EF70-300mm F4.5-5.6 DO IS USMを装着して、手持ち撮影しました。6月20日手賀沼 ヒドリ橋付近に咲いていたクチナシの花です。クチナシの花言葉は、とても幸せとのことです。喫茶去 ワルター指揮ウィーンフィルのモーツァル…

青いアジサイ

上の写真は、ライカのコンパクトデジカメD-LUX3 (35mm判換算28~112mm、F2.8~4.9のLeica DC Vario-Elmaritレンズ)で手持ち撮影しました。 6月20日晴れ。 我が家のアジサイです。 以前掲載の白いアジサイとは別のアジサイです。思い出のコシアカツバメ

また咲いた

上の写真は、ライカのコンパクトデジカメD-LUX3 (35mm判換算28~112mm、F2.8~4.9のLeica DC Vario-Elmaritレンズ)で手持ち撮影しました。 6月18日晴れ。母の日に買ったバラがまた、咲きました。今までいっぱい咲いてくれました。思い出のヒメアマツバメコ…

ピンクが綺麗なタチアオイ

す 上の写真は、一眼レフキヤノンEOS7DマークⅡにCANON EF100-400mm F4.5-5.6L IS II USMを装着し手持ち撮影しました。 6月17日晴れ。 路傍にタチアオイの花が咲いていました。タチアオイは、アジサイとともに梅雨の花の代表のようです。梅雨入りの頃に花が咲…

水上を飛ぶカラス

上の写真は、一眼レフキヤノンEOS7DマークⅡにCANON EF100-400mm F4.5-5.6L IS II USMを装着し手持ち撮影しました。6月17日手賀川を2羽のカラスが飛んていました。ハシボソガラスのようです。中州の木陰に休んでいたカラスたちです。真夏の暑さはカラスたちも…

我が家の花たち

上の写真は、ライカのコンパクトデジカメD-LUX3 (35mm判換算28~112mm、F2.8~4.9のLeica DC Vario-Elmaritレンズ)で手持ち撮影しました。 6月16日晴れ。 我が家の鉢植えの花たちです。 バンジーとカリブラコアのでようです。 いっぱい元気に咲いています…

色づく我が家のアジサイ

上の写真は、ライカのコンパクトデジカメD-LUX3 (35mm判換算28~112mm、F2.8~4.9のLeica DC Vario-Elmaritレンズ)で手持ち撮影しました。 6月16日真っ白だった我が家のアジサイも一部の花がピンクに色づいて来ました。 喫茶去 イアン・ポストリッジの シ…

真夏の花サルビア

上の写真は、ライカのコンパクトデジカメD-LUX3 (35mm判換算28~112mm、F2.8~4.9のLeica DC Vario-Elmaritレンズ)で手持ち撮影しました。 6月15日 晴れ 真夏日になりまし だ。 我が家の鉢植えのサルビアです。 私の子供の頃、夏になるとよく見かけた花で…

濃霧の中のキジの雌雄

上の写真は、一眼レフキヤノンEOS7DマークⅡにCANON EF100-400mm F4.5-5.6L IS II USMを装着し手持ち撮影しました。 6月14日曇り雨。中沼田の水田にいたキジの雌と雄です。 キジは、数羽の雌が複数の雄のなわばりを次々に廻って、気に入った雄と交尾するとい…