なかなかなかね野鳥と自然の写真館

疾風怒涛の時代が過ぎ去っていきます。私たちがその中で、ふと佇む時、一時の静寂と映像が欲しくなります。微妙な四季の移ろいが、春や秋の渡りの鳥たちや、路傍の名もない草花にも感じられます。このブログは、野鳥や蝶、花や野草、四季の風景などの写真を掲載しています。

2012-06-13から1日間の記事一覧

レオナルド ダ ビンチ

小ぶりの愛らしいピンクのバラがビッシリと咲いています。何故かルネッサンス時代の芸術家の名前がついています。1993年イタリア モンツァ国際コンクール金賞を受賞していることに関係しているかもしれません。