なかなかなかね野鳥と自然の写真館

疾風怒涛の時代が過ぎ去っていきます。私たちがその中で、ふと佇む時、一時の静寂と映像が欲しくなります。微妙な四季の移ろいが、春や秋の渡りの鳥たちや、路傍の名もない草花にも感じられます。このブログは、野鳥や蝶、花や野草、四季の風景などの写真を掲載しています。

2016-03-18から1日間の記事一覧

荒川から飛び立ち、旋回して、着地するハクガン

3羽仲良く荒川に浮かんで遊んでいたハクガンたちは、水を蹴立てて一斉に飛び立ち、あたりを旋回して荒川の河川敷に着地しました。ハクガンたちは河川敷に生えているシロツメグサなどを食べるために降り立ったのです。この河川敷は、彼らの餌場であり、荒川は…