なかなかなかね野鳥と自然の写真館

疾風怒涛の時代が過ぎ去っていきます。私たちがその中で、ふと佇む時、一時の静寂と映像が欲しくなります。微妙な四季の移ろいが、春や秋の渡りの鳥たちや、路傍の名もない草花にも感じられます。このブログは、野鳥や蝶、花や野草、四季の風景などの写真を掲載しています。

懐かしのサンカノゴイの勇姿








2016年5月に撮影した印旛沼のサンカノゴイの勇姿です。

それ以来、私は、この地でサンカノゴイを見ていません。

2024年5月25日にこの地に撮影に行きましたが、出会えませんでした。

地元のカメラマンに聞いてみると、最近は、殆ど見かけないようです。

最近の日本野鳥の会の調査によれば

国内で繁殖している可能性のあるオス17羽を確認

とのことで、千葉県では確認されていないのかもしれません。

今年も、サンカノゴイに会える機会を求めて、時々、印旛沼を訪れたいのですが...